自閉さんの主治医に使いやすいコミュメモを選ぶ。

InstagramでもUPしていることを

私のBlogでもUPします。

Blogの方が詳しいんですけどね(爆笑)。

自閉さんの診察時には、おめめどうグッズを持って行っています。

おはなしメモ、ふきだしpad、おはなしツインetc.

診察の話の中で

おはなしビッグを書いました。

主治医に、

診察時には、今までどおり「おはなしメモ」にするのか?

それとも新しく「おはなしビッグ」にするのか?

を選んでください。

次回の診察から先生が選んだメモを持っていきますと言いました。


主治医の部分をえらぶメモにしています。

主治医が選んだのは、

b.です.

主治医が選んだ写真を撮っておくのを忘れてました(^_^;)。

見事にしくじっちゃいました(爆笑)。

残しておきましょうね^_−☆。

Instagramでは先月にUPしていたのですが、

実際は、

今年の初めから「おはなしビッグ」を使っています。

おはなしビッグでは書き足らない部分は、

ふきだしpad、おはなしメモを使っています。

主治医からもコミュメモで書いてもらっています。

個人的プライバシー満載のため、

モザイク三昧でUPしていません。

自閉さんの主治医にも、

本人対峙&直接対峙で受診している私です。

※今回の写真は、主治医にはInstagramなどのSNS、Blogに公開してもいいですか?

と聞いてみたところ、公開してもいいと言う許可を得ています。

今年のゴールデンウィークは「ゴールデン・We・苦」になっていなかった(2)

続きと言うのか、

写真はあるのですが、

おめめどうのグッズで残しているものが少なくて…。

ほんまに残しておけばよかった…。「タラ」「レバ」になっている(大汗)。

情報提示&選択活動で残しておいたものがあった。

ダンナ氏から、ハーモニーランドへの移動時の車のBGMの希望を聞かれた。


ふきだしロングで見える化しちゃいました。

口頭でのやりとりを文字で書くとこんな風になりました。

私が、イニDのBGMでお願いしますm(_ _)mと言いたいところだったが、

ハーモニーランド到着まで事故に遭ったら大困り。

私の希望&ダンナ氏が運転しやすい曲で行ったら、

私が「マクロスFでお願いしますm(_ _)m」と言いました。

ダンナ氏が「(劇場版マクロスF)サヨナラノツバサをかけます」と言ったので、

私「サヨナラノツバサでいいよ」で、

ハーモニーランドに到着するまで、サヨナラノツバサの曲ばかりかかっていました。

えらぶメモにした方がよかったんだけど。

ちなみに、自宅到着までの車のBGMは、

サヨナラノツバサでした。

ダンナ氏、ありがとうございました(感謝)。

数は少なかったけど、情報提示&選択活動の連続だったお出かけ。

体力的にはお疲れ。

精神的には夫婦揃って珍しくイライラしていなかった。毎年、2人揃ってイライラ、私がイライラしていたゴールデンウィーク。

毎年、ゴールデンウィークは「ゴールデン・We・苦」と言っていたはずが、

今年はあったっけ?で、わからず。

振り返ってみたら、今年は黄金週間でした。

結婚してから初めてじゃないないのかな?

と言うくらい珍しかったのです。

なんかふきだしロング、マクロスFロングになっている(爆笑)。

別のふきだしロングに、マクロスFネタを書いているので。

我が家の趣味がバレましたね。

ふきだしpadも趣味padに化けてる私の使い方です。

今年のゴールデンウィークは「ゴールデン・We・苦」ではなかった(1)。

振り返ってみても、今年のゴールデンウィークって、

 珍しく「ゴールデン・We・苦」になっていなかったことに気がついた。

と言うのも、夫婦揃ってお出かけをしていたゴールデンウィーク前半。

スケジュールは滅茶苦茶ハード。

体力的にはお疲れ。だが、精神的には疲れたと言う感覚は少ない。

何でだろう?と。

お出かけも情報提示と選択活動の連続だったから。

わずかだが残しているものがあって。


お出かけと言っても、

九州旅行だった。

ダンナ氏からは、


写真は特急ソニック。※行橋駅で撮影。

「自分の身体のことを考えて、ソニックに乗ってください」と言われていた私。

私は、


※行橋駅で撮影した普通中津駅行き。

普通電車に乗ってノンビリ移動したいと言っていた。

時刻表を調べていたら、普通電車の本数が少ない。

特急の予約をしていたかと言ったら、

実はしていなかった。

九州への移動は、


お船に乗って移動だったので、

九州に着いた時に決めることにした。

特急の予約をしなかったのは、時間帯によっては指定席が満席だったのと

定刻通りに港に到着するかどうか?がわからなかった。

特急を予約していても間に合うかどうか?もわからなかった。

自分のきもちに従って、自分から選ぼう。

選んだことには、変な文句を言わないことにした私。

私が選んだのは、


その他。ダンナ氏と一緒に移動。写真は基山パーキングエリア。

続く。

【しくじり】家庭内で話し言葉だけでやりとりすると…(^_^;)

我が家のしくじりネタです。

しくじり先生として、BlogにUPします。

我が家では、話し言葉(口頭)だけでやりとりをしたら、

こんなことが起こってしまいます。

5月31日の夜、

ダンナ氏に口頭で言ったことから始まります。


※写真は、私が口頭で伝えた内容をおめでとうのはおはなしメモにしている写真。

翌日(6月1日)に用事について、です。

朝、起きたら、

肥後守の鍵セットが家になかったのです。

前日に、口頭で言ったんだけど。

ダンナ氏は仕事先にいる時間帯なので、

家に戻ってください、なんて言えない。

メッセンジャーで連絡することにしました。


※メッセンジャーで送った内容をおめでとうのおはなしツインにしています。

ダンナ氏からは、忘れてた。スミマセン。帰り回収します。

と返信が来ました。

ダンナ氏、仕事帰りに無事に用事をこなして来ました。

Kanaさん、 僕の代わりに行ってきてと言う返信も来ていなかった。

自分で忘れてしまったことをしているから。

郵便局へ出す郵便物を出して来ました。

ダンナ氏には、メッセンジャーで連絡をしました。


我が家では、

ここぞ!と言う場面は、

必ず、

デジタルでもアナログでも文字にして「見える化」をしています。

「言ったか?」「言わなかったか?」論争が起こることがあるからです。

こう言う時は、

「コミュメモ」を使うのが鉄則である我が家です。

夫婦共自閉さんだとあり得る事なので、

話し言葉の内容を「見える化」をしています。

・今回使ったおめでとうグッズ:おはなしメモ、おはなしツイン、ふきだしpad

・ガラスペンで書き、色彩雫のインク躑躅を使いました。

自分の人生を編集する~パーソナルカラーを受けに行く

今年の3月に、パーソナルカラーを受けに行きました、の感想レポートを何回か分けてBlogにアップします。

※感想レポートを加筆・修正しています。

(プロローグ):私がパーソナルカラーを受けに行こうとした理由。

40歳から本格的におめめどう的生き方&暮らしかたを取り入れた私。

自分の人生の主人公は自分なんですよね。

去年か一昨年くらいから聞いた言葉がありまして、

『自分の人生も編集である』と言う言葉。

「Kanaさん、自分のことや自分の特性をわかっていますね」と言われるだが、

実際のところ、今でも、自分のことはわかっていません。

今でも自分のきもちがわからない時もありますから(^_^;)。

40歳から決めているのが、

『自分の人生の主人公は自分』。

と言うことは、自分の人生も編集することの連続。

自分のことがわかる1つのツールとしてパーソナルカラーを受けようかと思っていました。

パーソナルカラーをじっくり受けようとネットで検索(パーソナルカラー、ウィンターを検索)したら、私の中でヒットしたのがひよひよ先生のBlogでした。

他のサロンも何か所か見ていたのだが、私の中ではしっくりいかなかったり、何か敷居が高くて行くのが…がありました。

早速、問い合わせをしメールでやりとりをしていたらベストカラーを勧められて予約しようとしたところ、私自身の体調が悪くなってそのまま…。

先生のブログは読んでいました。Blogの読者ですね。

今年2月下旬から左耳の調子が悪いので耳鼻咽喉科へ駆け込んだらメニエール病。

突発性難聴は一度治ったら再発はないとのことです。

「行くのは、今でしょ?」と言われているような感じで、今の自分と仲よくするために受けることにしました。

実は、1年先延ばしにしていました(^_^;)。

自分の持ち物を変えることが一番のパワスポと言われているのを知って、自分の持ち物を変えたくなりました。

※私自身はパワスポ巡りは自分の趣味の中には入りません。

使いたいべきところに使いたい。自分の持ち物って、自分の思いどおりにいく数少ないツール。自分の似合う色、柄を知るのは必須。

ただでさえ、私は誤解をされやすい人なので、誤解されやすさを減らすツールの1つとしてパーソナルカラー。

自分の外面と内面のミスマッチングぶりがひどいのもわかっているんだけど、どうしたいいのか?がわかりませんでした。

過去にネットでも診断をしても、ウィンターさん。

派手な色が似合うと言われ、小さい頃は、派手な色って嫌だぁと抵抗をしていました(苦笑)。

知らない間に長持ちしていたものの多くがウィンターさんが得意としている色や柄。

ビタミンカラー、アースカラー、パステルカラーは短命で終わるかお蔵入りしてゴミ箱へ処分するか、でした。

簡単だがパーソナルカラーを受けていました。ウィンターです。自分では納得していました。

似合わない色を見たら気持ち悪くなってしまい、40に入ると、若さと勢いで行けていたのが行けなくなってしまったのが大きいです。

私には、色や柄にまつわる謎がありました。書いたらキリがないのですが、代表的なものを挙げると、

・淡いパステルカラー、レースたっぷり、ふわっとしたもの、小さい水玉を着たら、ギャルと言われたり、会う人が私の姿をみて全員嫌な顔をしていた。

・カメリア色(椿)と黒の組み合わせで出かけたらオシャレですねと言われた。上下を逆にしても同じだった。一見派手そうな格好がオシャレと言われることが多かった。

・全身黒を着ていたら、身長が高くサバを読まれたことがある。ヒールを履いていても165㎝はいかないのに、「背が高いですね。165㎝はあるんですね」と言われたことがあった。ヒールなしでも身長を高く見られることがあった。フラットな靴を履いていても身長より背が高く見られることがある。

・ヘナ染めをしていて、写真を見たら髪の毛がオレンジ色に染まっている部分を見てギョッとした。

続く。

ダンナ氏に衣替えのタイミングを聞く。

我が家は音声言語だけでやりとりをしたら、見事に必ずどこかでしくじる家です。

ここぞ!と言う場面では、音声言語(話し言葉日本語)だけでやりとりをしたら、あとでしまった!になってきもちがモヤモヤ・イライラしてしまうことがあります。

言ったか? 言わなかったか?論争にもなってしまうこともあるくらいの我が家。

ダンナ氏の衣替えのタイミングも、書き言葉日本語にしてみました。


※おめめどうのふきだしpadを使用。インクは色彩雫の紺碧。

ダンナ氏からは、


今回は、おめめどうの○×メモを使って聞きました。

衣替えは、今はしなくていいと。


ただ、衣替えをしないのは、帰宅が夜遅くなる仕事の時だけ。

家にいる時や休日は半袖になっています。

ちなみに、私の衣替えですが、

基本はありません。

暑くなったら1枚ずつ脱いでいき、

寒くなったら1枚ずつ足して行く。

羽織りものやストールを使うことがありますから。

衣替えをするのは、冬用の掛け布団、毛布、冬のコートくらいです。

線維筋痛症さんになってから、衣替えがしんどくなりました(^_^;)。

12年半も経ちました。ダンナ氏から言われたこと。

6月1日でダンナ氏と結婚してから12年半になりました。

ダンナ氏から私に言ったことがあります。 

Instagramで手書きpostとしてアップしたものですが。


筆記用具は、ボルトレッティのガラスペン。インクはエルバンのヴィオレパンセ。

ダンナ氏よ、これからもよろしくお願いしますm(_ _)m。

あと、47年頑張れるかな?

16と言うことで、Blogを書く。

今日は16日。

今年で自閉さんと診断されてから16年になります。

2001年の5月に診断されました。

今日(16日)と16年と言うことで、

自分の暮らしを中心にしてBlogを書いていきます。

あと、びっくりしたのが、

ダンナ氏と最初に出会ったのは

今から16年前だと知ったことです。

オンライン上で出会っていたとは、

驚きです。

ダンナ氏が話していたので。

てっきり、2002年の海の日が最初の出会いだったのだから。

2001年にオンライン上で出会い、

2002年の海の日にオフ会で出会い、

2003年7月下旬に付き合いをはじめ、

2004年12月に結婚した私たち夫婦。

2005年7月にダンナ氏が自閉さんと診断されました。

改めまして、

ダンナ氏、よろしくお願いしますm(_ _)m。

1階のカレンダーを変えました、の巻

最近、我が家の1階のカレンダーを変えました。

おめめどうの『巻物カレンダー(中)』が1階のカレンダーとなりました。

連続に起こってしまったことがありまして、1階だけカレンダーを変えてしまいました。

私に起こってしまったあることとは?

日にちや週を間違えてしまうことです。『7曜日式(7コマ式)カレンダーの錯覚』と言うものです。実は、自治会の専門部会の出席日を間違えてしまいました(大汗)。

ちなみに、ダンナ氏のカレンダーはいじっていません。スルッとKANSAIカレンダーはダンナ氏の趣味と言うことで、そのままにしています。

自閉さんの診察中にも「7曜日式カレンダー、わかりません。「(おめめどう)のカレンダー手帳で確認していいですか?」と主治医に聞いている私です。

7曜日式カレンダーの錯覚って何?ですが、スルッとKANSAIカレンダーの写真を出してみます。


今月のスルッとKANSAIのカレンダーです。

カレンダーで錯覚を起こす意味がわからない人に、先月のカレンダーを撮ってみました。


4月よりも3月の方が、7曜日式カレンダーの錯覚がわかるかと思います。

巻物カレンダーの方がわかりやすいことが多いです(*^_^*)。

今日から「今日のささきさん家」復活します。

長い間ほおっておいていた「今日のささきさん家」は復活することになりました。→放置期間半年以上である(^_^;)。

エイプリルフールじゃないよ(爆笑)。

やはり、私は筆談コミュの人ですので、書いて伝えた方が楽と言えば楽です。

と言うことで、よろしくお願いしますm(_ _)m。